代表メッセージMESSAGE

代表 代表

幸せ、その “みなもと” をつくる。

シバサキ製作所は、もともと飛行機の整備士だった祖父が興した会社です。
モーターやエンジンに関する知識・技術を携え、昭和31年、シバサキ製作所は、ここ寄居町の地で操業を開始しました。自動車部品の切削加工を主たる業務とし、半世紀以上にわたり、着実な成長を積み重ねてこられたのは、ひとえにお客様ならびに、地域の皆様、従業員とご家族の皆様の支えがあったからだと思っています。

私たちシバサキ製作所は社是である「みなもとクリエイション」をずっと大切にしてきました。

製造業という広いフィールドで、幸せをつかむためには、自己研鑽がまず必要です。真摯に技術を磨き、知識を積み重ねていけば、個人の力はやがて会社の力となり、自分の家族だけでなく、地域やお客様の幸せへと広がっていく。その幸せの循環に貢献できているという実感こそ、一人ひとりにとっての本当の幸せとなる。そんな想いが、この社是には込められています。

創業以来、私たちがカタチにしたいと考えてきたものは、お客様ならびに、地域の皆様、従業員とご家族の皆様の幸せです。その幸せの“みなもと”をつくるため、これからも従業員一同、努力を重ねてまいります。今後も変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

柴﨑 亮二
株式会社シバサキ製作所
代表取締役社⻑

社是COMPANY PLAN

社訓

シバサキの強みSTRENGTH

加工作業のイラスト

高品質製品を適正コストで
量産化する力

経験と創造力を駆使し、立ち上げから量産に至るまでをお客様のニーズととらえ、確かな品質を低コストで実現します。

ネットワークのイラスト

海外顧客に対する、
販売チャネルとサービス体制

各国のお客様へ直接輸出し、現地通貨でのお取引を実現。株式会社 東京鋲兼様とのパートナーシップにより現地での営業サービス、品質フォローアップを行っています。

天秤のイラスト

お客様のご希望に応じた
最適地生産

グローバルに広がった製造拠点を活用することにより、最適地での生産、サービスを実現しています。

仕事の流儀STYLE

シバサキの技術者には、欠かすことのできない3つの仕事の流儀があります。

自己研鑽 角度

自己研鑽

技術者としてまず大切にすべきこと、それは好奇心です。次々と生み出される技術や知識を貪欲に吸収し、培ってきた技術と合致したとき、他の技術者には持ち得ない唯一無二の付加価値が生まれます。

切磋琢磨 角度

切磋琢磨

たった一人で技術を追求しても、いつか限界に達します。そんな場合、刺激を受けられるのは、周りにいる技術者たちです。時に師匠、時にライバルとなる仲間と切磋琢磨しながら、チームシバサキとしての力を磨きます。

経営感覚 角度

経営感覚

磨き続けた技術は、生産性向上を達成したときに初めて価値を得ます。技術だけに偏らず、経営感覚も同時に磨き上げ、真に価値のある技術者として次なる一歩を踏み出します。

環境方針ENVIRONMENT-POLICY

環境理念PHILOSOPHY

株式会社シバサキ製作所は、精密切削部品の製造に携わる地球市民の一員としてグローバルな視野に立ち、全員参加で企業活動のあらゆる面において、地球環境の保護に配慮して行動し、また可能な限りの環境保護活動を未来に継続して、真に豊かな社会の充実を目指して、環境方針を下記のとおり定めます。

環境方針POLICY

  1. エネルギーの削減を図ります。
  2. 廃棄物の削減を図ります。
  3. 電子媒体を活用し紙の使用量削減を図ります。
  4. 当社のすべての事業活動において、環境関係法令及び、部門が同意する地域との協定、その他の要求事項を遵守し汚染の防止を図ります。
  5. 当社のすべての従業員に、この環境方針及び環境マネジメントが周知され、これに基づいて業務が遂行できるように文書化するとともに、教育訓練を実施します。
  6. 環境パフォーマンスを向上させるため定期的に内部監査を実施し、自主管理による環境マネジメントシステムを継続的に改善し維持向上を計ります。